読書・小論文活動概要

 本校では、県下の高校に先駆けて、平成8年度から読書小論文活動を継続実施しています。1・2年生は、夏休みと冬休みに課題図書の読書と小論文の作成を行い、優秀作品は「志在千里」に掲載しています。また課題図書の著者を招いての講演会等も行い、読解力や表現力の向上に一定の成果を収めています。また、図書館では図書館ゼミや読書会など、本に親しむための活動を積極的に行っています。 
 平成19年度からは、進んで読書を行い、主体的に学びながら向上しようとする人間の育成を目指して、朝読書の取組みを開始しました。
 
■読書・小論文活動の過去の記事一覧
12345
2017/06/16

図書館ゼミ「高校生が考える格差社会」

Tweet ThisSend to Facebook | by:oohara-yk
 6月14日(水)、学園祭1日目(7月1日)に実施するプレゼンテーションコンテスト(プレコン)に向けて、島根大学法文学部法経学科の宮本恭子教授を講師にお迎えし、図書館ゼミを開催しました。
 今年のプレコンのテーマは、「高校生が考える格差社会」です。
 宮本先生から「格差に関する考え方」についての講義を聞いた後、テーマをいただき、グループで話し合いを行いました。
 講義の最後に、考えるポイントを示唆していただき、生徒たちはいろいろな考えを巡らせていました。
 講義の後、図書館から「情報カード」の使い方など、これから調査や意見をまとめる際に参考になる方法や本を紹介しました。
 これから、学園祭に向けてそれぞれの切り口で考えを深めていくことでしょう。
 

                        司会も生徒が行います

                          講  義

                 グループで話し合い。先生からアドバイスをいただきました。


質 問

                           謝 辞

                テーマに関する本を「出張図書館」図書委員が貸出対応


図書委員による「格差」に関する新聞記事の切り抜き

10:16 | いいね | 投票数(8)
2017/04/27

全日制図書館オリエンテーション

Tweet ThisSend to Facebook | by:oohara-yk

「情報と社会」の時間に全日制の1年生全クラスが図書館の利用の仕方を学びました。
書館の利用方法の説明を受けた後、どこにどんな本があるか確認し、それぞれ興味がわいた本を選んだ後、お互いに選んだ本を見合いました。

書架から本を選びながら、今まで読んで面白かった本の情報交換をしたり、他の人が選んだ本を興味深そうに見ていました。

これから3年間、図書館に親しんで自分なりの活用方法を見つけてもらえたらと思います。

                        利用説明を聞く
                      

 面白そうな本はあるかな?  

                      
ちょっと中を見てみようか

                      蔵書検索で調べてみる

                   その本、見せて!
                

 
                    
18:44 | いいね | 投票数(8)
2017/04/10

新入生歓迎!チューターの「私のお気に入りの1冊」

Tweet ThisSend to Facebook | by:oohara-yk
新入生が読書に親しんで充実した高校生活が送れるよう願いをこめて、
チューターが「お気に入りの1冊」を紹介してくれました。

人気のある物語、倉東生に人気の作家の作品、読み応えがある専門書まで
様々なラインアップが楽しめます。
また、おすすめの理由もそれぞれの個性が出ており、興味を惹かれます。

チューターの「お気に入りの1冊」のPOPは図書館入口に掲示しています。
また紹介された作品は館内に展示していますので、気になる本は手にとってみましょう!


                図書館の入口で新入生をお迎えします

               2・3年生からも「読んでみたい」と好評♪

           
            展示作業をしてくれたチューター
12:36 | いいね | 投票数(8)
2017/03/21

環境問題についてポスターセッション!~発表編~(1年 生物基礎)

Tweet ThisSend to Facebook | by:oohara-yk

1年生(1・2・4組)の「生物基礎」の授業で、環境問題について
ポスターセッションを行いました。


発表は交代で全員が行い、ポスターの内容や説明の仕方など、互いに評価しました。

ほかの班の発表を聞いて、自分の班で学習した内容との関連性や効果的な伝え方など、
様々な発見があったようです。

      

                  ポスターは要点のみ記載。詳しい説明は口頭で。

                    聴く人も熱心に耳を傾けています。


                  和やかな質問タイム。後ろでは別の班が発表中。

                   どの班の発表が良かったか、班で話し合う。


                         先生の講評。

 


16:52 | いいね | 投票数(7)
2017/03/13

環境問題についてポスターセッションをします!(1年生物基礎)

Tweet ThisSend to Facebook | by:oohara-yk
 1年生(1・2・4組)の「生物基礎」の授業で、様々な環境問題について現状や課題を把握し、
 その対策について考えたことを共有するため、ポスターセッションを行います。

 現在、各クラスで8つの班に分かれて、図書室で情報を調べ、ポスターにまとめる作業を行っています。


はじめに、教科担当の先生から授業の流れについて説明を受け、図書館司書から図書を使って調べるコツや、インターネット情報を扱う時の注意点を聞き、それぞれの班に分かれて作業を行いました。

今週、来週にかけてポスターの仕上げを行い、発表します。
どんな発表になるか、楽しみですね。
 


書架から関連図書を探す


班別(テーマ別)に分かれて調べる

                        同じ班の人と話し合いながら資料を確認する

               それぞれが調べた情報を持ち寄り、整理する

               模造紙にまとめる方針を班員で情報共有


まとめながら補足したい情報を確認


下書きする人、ペン入れをする人・・・作業を分担。
        



14:16 | いいね | 投票数(9)
2016/12/26

「おすすめの本の話をしよう♪」中部地区高等学校図書委員会交流研修会

Tweet ThisSend to Facebook | by:oohara-yk

 12月22日()、倉吉体育文化会館で中部地区高等学校の図書委員の生徒を中心とした交流研修会があり、本校から2名参加しました。

 第1部はグループに分かれて、互いにおすすめの本を紹介しました。面白いと感じた本の魅力をどう伝えるか・・・それぞれ工夫を凝らした発表でした。

 第2部では各校の図書委員会活動について発表し、情報交換を行いました。

 本が好きな高校生同士、心地よい刺激を受けることができたのではないでしょうか。

            グループに分かれて、互いにおすすめの本を紹介

               読んでみたい本はあったかな?

            いろいろな本が紹介されました♪

            休憩中に、他のグループで紹介された本をチェック!

            各校の図書委員会活動の紹介
    


14:37 | いいね | 投票数(12)
2016/12/19

野球部復興ボランティア写真展と「防災を考える」資料展 開催中!

Tweet ThisSend to Facebook | by:oohara-yk

 去る10月21日、鳥取県中部地区で震度6弱の地震が発生しました。

 倉東生の中には、個人でボランティアをした人や自宅や親戚の家の片づけを手伝い、復興に貢献した人が大勢いると思います。今回の写真展では、その一例として、野球部員が行った災害ボランティア活動の様子と感想を紹介しています。


 また、図書館入口では、防災に関する情報パネルと防災用品、関連する図書やパンフレットを展示しています。この機会にどんな備えや知識が必要か、考えてみませんか?


                        「野球部震災ボランティア写真展」    
           
             防災グッズと防災に関する資料。(ぬいぐるみにも工夫があるのです)
                   
                     気になるものは手にとって確認!

                     写真展の準備作業をした図書委員



14:40 | いいね | 投票数(21)
2016/11/21

著者講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by:hazama-km

2016年11月16日(水)に著者講演会を実施しました。今年は、本校の必読図書の一つ「先生はえらい」(ちくまプリマー新書)の著者である神戸女学院大学名誉教授内田樹先生より「移行期を生きる」を演題にご講演いただきました。

 

冒頭で、現在の教育では「移行期を生きる」ための知恵と力が育成できていない、ということを指摘され、激動の時代を生きる若者へのメッセージとしてお話いただきました。

グローバリズムの進展による社会や経済の早すぎる変化に対して、どう対処すればよいのかを十分に分析・議論することができていないという現代社会の問題を、メディアや教育の現状、国際情勢などを踏まえて説明していただきました。そして、これからの未来を担う高校生に向けて、何が起きるか分からない世界だからこそ、グローバルな視野を持つことや自分の内面をよく見つめることが大切だというお話をユーモアを交えながら分かりやすくしていただきました。知性を高め、発揮するためのヒントをいただき、生徒にとっても大いに刺激になったようです。

 

また、講演会後に行った本校生徒との懇談会には、47名の生徒が参加しました。AI(人工知能)について、グローバル資本主義の進展とテロリズム、自分の意見を相手に理解してもらうためにはどうすればよいか、など様々な質問に対してとても丁寧に答えていただきました。あっという間に予定時刻となり、まだまだ質問し足りない生徒もありましたが、様々な視点からお話をしていただきとても中身の濃い時間になりました。

内田樹先生、本当にありがとうございました。

  
            講演会の様子                 メディアの役割について質問

  
   懇談会にも多くの生徒が参加しました      和やかな雰囲気の中、質問にも丁寧に答えてくださいました




13:30 | いいね | 投票数(10)
2016/10/14

安養高校生徒と交流の様子in図書館

Tweet ThisSend to Facebook | by:oohara-yk
図書館では先月末から韓国の文化・韓国で読まれている雑誌、対訳になっている小説や絵本を展示しています。
韓国研修に行く2年生が簡単な会話ができるように語学の本を借りたり、ホストファミリーになる生徒が話題づくりのために情報収集をしたりして準備していました。

先週来校された安養高校のみなさんも、書架から本を取り出したり、母国でおなじみの本が日本でどのような装丁になっているか、見比べてみたりしていました。
また、韓国の雑誌をめくりながら案内役の生徒と両国のPOPカルチャーの話題で盛り上がったりしていたようです。
明日から韓国研修。気を付けて行ってらっしゃい!

 


  


 
        


11:44 | いいね | 投票数(6)
2016/08/31

小論文クラス品評会を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:hazama-km
今日のLHRで、1・2年生は夏休みの課題として書いた小論文の品評会を行いました。
各クラスでグループに分かれて読み合った後、それぞれの作品を評価して班代表を決めます。
その後、クラス代表を2~3作品ずつ選びました。
評価するにあたって、
 ①論理性 ②独創性 ③構成 ④表現力
の4項目を中心に考えてもらいました。

普段自分では手に取らないような難しい内容の図書もありましたが、どの作品も自分なりに課題に答えようとする力作でした。クラスでも真剣に他の生徒の作品を読み、評価していました。
この後は、読書小論文委員会を経て優秀作品が選出されます。
優秀作品は、次号の『志在千里』に掲載される予定です。

  
    みんなが一生懸命書いた作品を読みます          項目ごとに得点をつけていきます


今年度の課題図書は次のとおりです。
  <1年生> 『先生はえらい』       (内田樹/筑摩書房)
        『疑似科学入門』       (池内了/岩波書店)
        『軋む社会』         (本田由紀/河出文庫)
        『ことばと文化』       (鈴木孝夫/岩波書店)
        『科学の目 科学のこころ』  (長谷川眞理子/岩波書店)
        『希望のつくり方』      (玄田有史/岩波書店)
  <2年生> 『反貧困』          (湯浅誠/岩波書店)
        『生物と無生物のあいだ』   (福岡伸一/講談社)
        『寝ながら学べる構造主義』  (内田樹/文藝春秋)
        『自由と民主主義をもうやめる』(佐伯啓思/幻冬舎)
        『日本のデザイン』      (原研哉/岩波書店)
        『日本の大転換』       (中沢新一/集英社)




15:49 | いいね | 投票数(6) | 今日の出来事
12345