あなたは235472人目の訪問者です。

とっりこドリル


 

北条小学校所在地

北条小学校のホームページを携帯で閲覧できるようになりました。   
以下のQRコードを読み込んでアクセスしてください。
 

お知らせ

このホームページに掲載されている記事・写真の無断転載はご遠慮ください。すべての著作権は、北栄町立北条小学校に属します。
PDFファイルをご覧いただくためには、アドビシステムズ社が無料配布している Adobe Reader が必要です。お持ちでない方はダウンロードしてからご利用ください。
Adobe Readerのダウンロード
 

新着情報

17.11.20 北条の風 学校だより
17.11.13 
ちゃうすやま広場
(マラソン大会・読書週間)を更新しました
17.11.17 12月行事を更新しました
17.11.24 食育コーナー(今日の給食・5年1組家庭科)を更新しました毎月19日は「食育の日」です
 
ちゃうすやま広場
ちゃうすやま広場
12345
2017/11/13

校内マラソン大会 ~心と体を鍛える~

| by:管理
 11月9日(木)校内マラソン大会を行いました。今まで毎日たくましくタイムを「つづけた」ことが当日の走りに現れているように感じました。
 それは・・
 まず意欲。「去年、○○君に越されてしまった…今年は・・・」と語っていた○○君。この前向きさが素晴らしい。
 次に、最後まで歩かない走り。ラストランナーも途中でくじけることなく、自己ベスト記録を出そうと真剣にがんばりました。
 最後に、応援。「みんなで走る。みんなで頑張る」一生懸命の友たちを応援する姿が光りました。実りある大会だったと思います。朝からたくさんのご家族、地域の皆様にも応援していただきました。子どもたちの大きな励みとなりました。ありがとうございました。
 
 
 
 
10:42
12345
食育コーナー
食育コーナー
12345
2017/11/24new

感謝の気持ちをこめましょう

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理
●11月24日(金)の献立
「どんどろけ飯(ごはん・どんどろけ飯の具)・牛乳・切り干し大根の酢の物・味噌けんちん汁・りんご」
 今日のご飯は、鳥取県東部や中部の郷土料理の「どんどろけ飯」です。豆腐を炒めた後に、いろいろな食材と一緒に炊きこんだ、炊きこみご飯です。「どんどろけ」とは方言で「雷」という意味です。油で豆腐を炒める音が、パチパチと雷が鳴るように聞こえることから、この名前がつきました。どんどろけ飯以外に鳥取県では、とうふちくわや、こもどうふなど、豆腐を使った郷土料理が多くあります。江戸時代の鳥取県では、漁港が少ないため魚があまり取れず、魚は高級品でした。このとき池田光仲という人が、鳥取県が大豆の生産が盛んなことに目をつけて、「節約のためにも、魚の代わりに豆腐を食べなさい」と、庶民に言ったことから、豆腐屋さんが増え、豆腐を使った料理が広まったと言われています。
 郷土料理には、その土地の歴史や食文化を知ることができます。地元の味を未来に受け継いでいくためにも、郷土料理と一緒に、歴史や食文化を覚えていきましょうね。
   
 学校栄養士が3年1組で給食を食べるのも今日が最終日です。前回訪問した夏に比べてさらに配膳がスピードアップしているだけでなく、整然と並び、静かに取り組んでいる光景は、とてもきまりがよくてため息がでるほどです。小食傾向だった児童も今では時間内にしっかりと食べることができており、成長を感じます。
   
 今日は栄養教諭が給食時間に「食事のあいさつ」についてお話しました。「いただきます!」には、動物や植物の命をいただくことへの感謝を、「ごちそうさま!」には、お世話になったたくさんの人への感謝の気持ちを込めましょうと伝えました。その後のあいさつは、日直さんがアドリブで「いただいた動物や植物の命に感謝してごちどうさまを言いましょう!!」「ごちそうさまでした!!」と言ってくれました。そして、いつもよりももっと素敵なごちそうさまをみんなで言いました。(※指導内容をまとめたプリントを配布しています。ぜひご家庭でこども達と一緒によんでください。)
14:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345