校章    バナー
 
 

携帯端末用URL

アプリからQRコードを読むか、
直接URLを入力してください。
緊急のお知らせ等は、
「緊急情報」をご覧ください
QRコード
 

カウンタ

COUNTER149223

ようこそ!日吉津小学校のホームページへ

日吉津小学校全景
 

新着情報

 

日吉津小学校 今日の出来事

子どもたちの生活の一コマ
12345
2019/02/14

命と心を大切にする参観日

| by:日吉津小職員
 命と心を大切にする参観日にたくさんの保護者の方々に来ていただきました。
 1年生は「男の子、女の子」体のつくりに性差があること、自分の体が命をはぐくむ大切なものであることなど学習しました。2年生は「わたしのたん生」お母さんのおなかの中での胎児の成長の様子、3年1組「体のせいけつ」保健の学習で自分の体を清潔に保つことの大切さ、3年2組は「一日の生活リズム」健康な生活には、食事、睡眠、運動のリズムが大切であること、4年生は「育ちゆく体とわたし」思春期に訪れる第二次性徴、5年生は「心の健康」不安や悩みに対処する方法、6年生は「命とからだのはなし」助産師のゲストティーチャーを招いて心や体の成長や命の尊さ等についての学習をしました。そのあと、ゲストティーチャーの方に入っていただき6年生は学年懇談会でした。命やからだについて全校で学んだ1日でした。
   
17:42
2019/02/12

5・6年生 平和学習

| by:日吉津小職員
 大山口列車空襲事件で実際に空爆を受けた列車に乗車しておられ、今もその体験の語り部として活動しておられる近藤裕さんを東京からお招きして、5・6年生がお話を伺いました。実際の空襲での目を覆いたくなるような現実や、戦後の貧しい時代について、自らが体験し、目で見てきたことを真実の言葉で語ってくださいました。苦しい時代に合って友達のありがたさ、人のやさしさがなければ今の自分はなかったとお話しくださいました。近藤さんが5・6年生に訴えられたことは、「戦争をあなたたちはしてはいけない」「人に優しく」「へこたれず、前向きに」の3つでした。お話を聞いた子どもたちからは、「今日のお話を自分の子どもにも語り継ぎたいと思う。」と感想を語っていました。今日の学びを大事にして「平和」について自分の言葉で語れる子どもたちになってほしいと思います。
19:23
2019/02/12

プログラミング教育研究会

| by:日吉津小職員
 2020年より、プログラミング教育が始まります。それに先駆けて日吉津小学校でプログラミング教育の研究会が行われました。2年生、5年生、6年生がそれぞれ、本校教諭や大学の先生、大学生による授業で、プログラミング教育に触れました。パソコンを扱うことではなく、プログラミング的思考を育てることが目的だそうです。AIの時代にプログラムをつくるのは、「人」なのだ、次代をになう自分たちだと思いを深めた子どもたちでした。
 
19:12
2019/02/05

2月全校朝会

| by:日吉津小職員
 2月の全校朝会が行われました。
 校長先生からは、先日テニスの全豪OPを優勝した大坂なおみ選手を例に出し、自分が頑張ってきたことを信じて、最後まであきらめない心のすばらしさやイライラしても気持ちをコントロールできる力など学校生活を送るうえでも大切なことをたくさん教えてくれた、勇気をもらったというお話がありました。テレビで見ていた人も多く、関心の高さが伝わりましあt。に
 また、挨拶についての話もありました。日吉津小学校では、現在「先言後礼」を基本にした挨拶の習慣づけを行っています。お互いが清々しい気持ちになれる挨拶をチーム日吉津一丸で実践していこうという話でした。話の最後には、「日吉津から世界へ先言後礼の挨拶」を合言葉に挨拶の練習を行いました。
 挨拶は「心のキャッチボール」です。子供たちの素晴らしい挨拶が村中に響き渡ることがたのしみです。

   
18:40
2019/02/04

新入生体験入学

| by:日吉津小職員

 2月1日(金)に新入生体験入学があり、来年度入学予定の36名の幼稚園児、保育園児と1年生が交流しました。学校につくと、まずは1年生と一緒に学習です。1年生はみんなを楽しませようと一生懸命考えたクイズやゲームをして一緒に楽しみました。司会も進行もすべて1年生がしました。その後、一緒に給食を食べたり掃除をしたりしました。新しく入学する子供たちにとって学校は期待と不安がいっぱい。やさしくリードする1年生の姿に安心したことでしょう。1年生もとても頼もしかったです。4月の入学が待ち遠しいですね。

   
19:47
2019/02/04

スキー教室

| by:日吉津小職員

 2月1日(金)、5・6年生が大山へスキー教室に行きました。それぞれグループに分かれて練習をしました。初めは滑れなかった子も、練習を重ねるうちにㇵの字に止まれるようになったり、直滑降でスピードにのって滑れるようになったりと、スキーの技能も上達しました。天候にも恵まれ楽しいスキー教室になりました。

  
19:41
2019/01/24

3年 ありがとうの会交流

| by:日吉津小職員
 3年生は、総合的な学習の時間の中で、大豆や白ネギ作りから豆腐作りまで、たくさんの活動に取り組んできました。その時々に大勢の方々にお世話になりながら学習を積み重ねることができました。そこで、3年生は今までお世話になった方々へ感謝の気持ちを伝えるための会を企画し、今日ありがとうの会にお招きすることができました。子どもたちが育てた白ネギがたっぷり入った「すきやき」を囲んで、感謝の手紙やプレゼントを渡し、食後にはオリジナルゲームの「大豆ドッヂボール」をして交流しました。
  
18:30
2019/01/24

6年 薬物乱用防止教室

| by:日吉津小職員
 少年サポートセンターからゲストティーチャーに来ていただき、たばこの健康被害について話していただきました。学習を終えた子どもたちは「今までたばこは少しかっこいいと思っていたけど、絶対吸いません。」「うちの人に長生きしてほしいので、学習したことを伝えます。」「誰かに吸ってみないか誘われても必ず断ります。」などの感想を持っていました。「自分の体を大切にする」という健康についての学習はとても大切だということを学びました。気持ちを忘れずにいてほしいです。
  
18:18
2019/01/16

収穫祭

| by:日吉津小職員
 
 3年生が、自分たちが育てたネギや大豆などを、お世話になった方々とともに調理をしていただく、収穫祭が行われました。大豆は種から、ネギは苗から、それぞれ春先から育て始め、育てることの難しさと、食べられることのありがたさを実感することができたのではないかと思います。
 大豆からは、豆腐や豆乳、きなこもちを、ネギは焼きネギにしてそれぞれいただきました。あまりのおいしさに、みんな満腹になっていました。
 保護者のみなさま、地域のみなさま、たくさんのご協力本当にありがとうございました。

   
18:14
2019/01/08

3学期始業式

| by:日吉津小職員
 あけましておめでとうございます。3学期が始まりました。代表児童の目標発表では、漢字や計算など学習に関する目標や大きな声で話すことや忘れ物を減らすといったような生活に関する目標など、それぞれの児童がこれまでの自分を振り返り、今学期頑張っていきたいことを発表しました。
 校長先生からは、達成可能な目標を設定しそれに向かって努力していくことや、3学期、まとめの学期として次の学年に向けて準備をしていきましょうとお話がありました。
 短い学期ですが、充実した時間になるようがんばっていきたいと思います。

  
18:49
12345

2月の生活目標

気持ちを込めて歌を歌おう。
・中庭に歌声をひびかせよう。
 

学校基本情報


ひえづそんりつ ひえづ しょうがっこう
日吉津村立日吉津小学校
〒689-3553
鳥取県西伯郡
日吉津村日吉津872番地12
電話: 0859-27-0230
     : 0859-27-0303
FAX  :  0859-27-1963
Mail:
hiezu-e☆mailk.torikyo.ed.jp
*迷惑メール対策に@を☆に
 変更しています。

学級数    14 (特別支援4)
児童数  192名
2018年10月15日現在
 

バナー

キッズgoo

ヤフーキッズ


Get AdobeReader


みんなのPTA

とりっこドリル

心と体いきいきキャンペーン

勉強がんばろうキャンペーン