通信制課程

普通学科 普通科


自分のペースで学ぶことができます

 1週間に1回の面接指導(スクーリング)の出席と自宅学習による学習報告書(レポート)の作成・提出で勉強を進めます。
 試験を受けて、卒業に必要な単位を積み重ねます。
 スクーリングでは、科目の学習指導の他に、学校行事、ホームルーム、総合的な学習の時間などがあります。

 通信制課程においては、自学自習が求められていますので、強い意志と、学力向上に対する意欲自己管理能力がないと、入学しても大変です。


スクーリング    校外研修    球技大会    うどん


      *スクーリングは原則として日曜日に行われますが、
       日曜日に通えない人のために、水曜日のスクーリングを入学時に認める場合があります。




日課表 

時限スクーリング(日曜)
0時限 9:30~10:15自宅でレポート作成あるいは登校しての個別指導











休み






1時限10:25~11:10
2時限11:20~12:05
SHR、清掃 12:05~12:15
昼休憩12:15~12:45
3時限12:45~13:30
4時限13:40~14:25
5時限14:35~15:20
6時限15:30~16:15

(日曜スクーリングと水曜スクーリングは、授業時間に若干の違いがあります)






学習活動の流れ




      *スクーリングは基本的に各科目年間12回あります。
       試験を含め各科目により出席回数が設定されています。
      *スクーリングの出席時間数が不足したり、期限までにレポートが提出されないと、
       年度途中でも、その科目の受講が停止されます。
      *単位の認定は、スクーリングの出席状況、レポートの状況、スクーリング態度、
       試験の結果などを総合的に判断して行います。




開設科目

国語地理歴史公民数学

国語総合
国語表現
現代文B
古典B

世界史B
日本史B
地理B
現代社会
倫理
政治・経済
数学Ⅰ
数学Ⅱ
数学A
数学B
理科外国語保健体育家庭

科学と人間生活
生物基礎 生物
物理基礎 物理
化学基礎 化学
地学基礎

コミュニケーション英語Ⅰ
コミュニケーション英語Ⅱ
英語表現Ⅰ
英語会話
ベーシック英語
体育
保健
家庭総合
生活デザイン
子どもの発達と保育
フードデザイン
芸術商業情報 

音楽Ⅰ
美術Ⅰ
書道Ⅰ

経済活動と法
簿記
情報処理
社会と情報
 

(設置科目は年度により若干の変更がある場合があります)