お知らせ

6月になりました。今月もいろいろな行事があります。
6日(木)、7日(金)を中心に西部地区総体があります。県総体出場を目指して各部とも一生懸命に取り組んでいます。月末には期末テストもあります。
ホームページを通じて、保護者の皆さん、地域の皆さんに様子をお知らせしたいと思います。よろしくお願いします!

 

アクセス数

703462アクセス
since 2013.1.16

オンライン状況

オンラインユーザー5人

CopyRight

米子市立後藤ヶ丘中学校のホームページに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は米子市立後藤ヶ丘中学校に帰属します。
 

学校長あいさつ

米子市立後藤ヶ丘中学校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

保護者・地域の皆様には、日ごろより本校教育に多大なる御支援をいただき、心より感謝申し上げます。

本校は、昭和22年米子市立第四中学校として開校いたしました。
昭和49年4月に米子市立後藤ヶ丘中学校としてと校名変更し、現在に至るまで、約40年余の間、素晴らしい卒業生を送り出しております。
  
本校の伝統ある校訓は  「知・徳・体」

 
めざす学校像
   「生徒が誇りに思える学校」

めざす生徒像
(1)時間の大切さを理解する人
(2)施設をきれいに保つ人
(3)言葉の重みが分かる人
(4)よい雰囲気をつくる人
(5)部活を心から楽しめる人

めざす教師像
 「資質・指導力を磨き、生徒や保護者から信頼される教師」
(1)わかる授業の工夫と生徒の実態に応じた指導と支援の工夫に努める教師
(2)保護者への説明責任が果たせる教師


学校教育目標
 自らの活動に誇りを持ち、豊かな人間力をそなえた生徒の育成」
(1)主体的に学び合い、基礎・基本の確実な定着と思考力・判断力・表現力の育成    (知:確かな学力)
(2)互いに認め合い高めあい、自他ともに尊重できる豊かな心の育成
    (徳:豊かな心)
(3)心身ともに健康で、ねばり強くやり抜く実践力の育成
    (体:健康でたくましい心と体)

 
 
本年度の重点目標
(1)生徒同士のつながりやかかわりを大切にした教育活動の推進
(2)キャリア教育の視点でつくる教育活動の展開
(3)礼節を重んじ、基本的生活習慣の定着と、信頼関係を基盤にした生徒指導の推進・・・・あいさつ・掃除・時間を守る
(4)主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善を行い、共に学び合う喜びを育てることを目指す

本校教育への御理解と御支援、御協力をよろしくお願いいたします。