鳥取市立福部未来学園 幼小中施設一体型の義務教育学校・コミュニティ・スクール~

平成30年4月に福部未来学園小学校・福部未来学園中学校が統合し、「義務教育学校」としての福部未来学園になりました。
さらに、幼稚園教育と義務教育を施設一体型校舎で一貫して行う、鳥取県初の新しいスタイルの学園に生まれ変わりました。
福部未来学園の新しいホームページをどうぞよろしくお願いします。
平成30年4月までの学園の様子は福部未来学園中学校のホームページをご覧ください。

 

カウンタ

あなたは14366人目の訪問者です

行事予定

1月行事予定
16日 9年進路懇談、さくら~8年個人懇談、3年生が高齢者疑似体験
17日 9年進路懇談、さくら~8年個人懇談
(当初予定していた2/27・2/28の1~8年の懇談はありません。)
*2月の参観日は2/15から2/22に変更します。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
18日 9年生が租税教室
21日 委員会活動
22日 喫煙防止教室(6~8年)
23日 職員会
24日 さくら組誕生会
25日 卒園写真・英語検定(放課後)
26日 鳥取敬愛高校推薦・一般入試
29日 食の指導・招待給食(さくら~5年生)
30日 9年第5回実力テスト・学校保健安全委員会
31日 校内授業研究会(國學院大學田村教授来校指導)
 

著作権に関して

このホームページに掲載されている記事・写真の無断転載はご遠慮ください。
全ての著作権は鳥取市立福部未来学園に属します。
Copyright(c)Tottori Fukubemiraigakuen School All rights reserved.
 
E-mai fukubemirai@mailk.torikyo.ed.jp

 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

日誌

H30年度 学園ニュース
12345
2019/01/11new

老人クラブの皆さんと交流

| by:職員
今日は比較的暖かい一日ですね。

さくら組の子どもたちが、老人クラブの皆さんと交流をしました。

今回は、昔の遊びを教えていただきました。
こま、カルタ、あやとり、けん玉など、思い思いに遊ぶことができました。
老人クラブの皆さん、お忙しい中、来てくださってありがとうございました。
12:27 | 投票する | 投票数(1)
2019/01/10

がんばる学園生

| by:職員
冬休みが明け、数日が経ちました。

遠くの山並みには雪が見えます。寒さが厳しくなってきましたね。
さて、今日は学園生の様子をお伝えします。

さくら組は「きらきらちびっこマーケット」の準備をしています。
かなり多くのものを作っています。

これが一番大きな作品です。中を通り抜けるようです。

1年生は田邨先生と合奏をしていました。
みんなが上手になってきましたよ。

2年生は何と中間テストをしていました。
本校では前期課程にも定期テストがあります。

3年生は砂鉄集めをしていました。
寒い中ですが、たくさん集まったようです。

4年生は習字をしていました。
なかなかの筆遣いでしたよ。

5年生は読書感想画を描いていました。見ているだけで楽しくなります。

6年生はミシンを使っての学習です。
協力して学習できていました。

7年生も家庭科をしていました。
こちらは手縫いできんちゃく袋を制作していました。

8年生は来年の修学旅行で行うPR活動の準備をしていました。
福部の伝統であるこの活動をがんばっていきましょう。

9年生は卒業式の日に歌う合唱曲の練習をしていました。
曲名はひみつです・・・。

工事は終盤です。
こちらはインターロッキングの仕上げになります。
ちなみに中庭はアスファルト舗装をして駐車場になります。
寒さはこれからが本番ですが、各学年とも着実に春への準備が進んでいます。
ちょうど寒さの中でしっかりと芽を育てる木々のようですね。
12:30 | 投票する | 投票数(2)
2019/01/07

1月全校集会

| by:職員
後期後半がスタートしました。

多目的ホールに集まり、新年のあいさつを交わした後、校長先生のお話を聞きました。

校長先生より、ドラえもんを例に取りながら、未来を自分自身がつくっていくということについてお話がありました。
・未来は決まっているものではなく、また、簡単に変えることはできない。
・しかし、自分自身の努力で変えることができる。
・未来といっても、100年後、今年のめあて・願い、高校受験など、遠いものもあれば、近いものもある。
・今、この時をがんばる、この繰り返しこそが未来を開いていく。自分の望む未来へとつながっていく。
福部未来の学園生の皆さん、新年のスタートに当たり、自分の未来を描いて、日々努力を積み重ねていきましょう。
09:00 | 投票する | 投票数(1)
2019/01/04

明けましておめでとうございます

| by:職員
2019年、平成31年がスタートしました。
皆様、明けましておめでとうございます。

今年はとても穏やかな新年となりました。
ご家族おそろいでよい新年を迎えられたことと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします。

今日はまだ4日ですが、部活もスタートします。
そして、明後日は敬愛高校特進コースの入試もあります。
さっそくスタートダッシュですね!!

工事は佳境を迎えています。
部室棟は外装工事を終え、中の自転車置き場、部室、更衣室などの内装を残すのみになりました。

特別教室棟も同様です。完成までもう少しです。

学園玄関が学園生を待っています。

卒業式に向けて育てているサクラソウには花芽が上がってきました。
暖冬のせいでしょうか、いつもより早い気がします。
さあ、学園生のみなさん、7日から学校スタートです。
みんな元気な顔を見せてくださいね!!
7日は給食がありません。弁当の用意をお願いします。
07:44 | 投票する | 投票数(2)
2018/12/21

冬休み前全校集会

| by:副校長
明日から冬休みとなります。
冬休み前の全校集会を行いました。

はじめに表彰を行いました。
・東部地区中学生インドアソフトテニス大会
・市民体育祭陸上
・地域川柳コンテスト
・わかば作文・図画コンクール
・県中学校弁論大会
・市合同文化祭
・中学生の税についての作文
・市児童作品展
・市人権標語
・吹奏楽部 アンサンブルコンテスト
・市児童科学発表会
たくさんの表彰がありました。

校長先生の話では、初等・中等・高等それぞれの「今年の漢字」が発表されました。初等は「笑」中等は「和」高等は「挑」でした。
来年も笑顔いっぱいで・和やかで・挑戦する年にしましょう。
保護者の皆さま、地域の皆さま、今年も1年間お世話になりました。
ありがとうございました。
皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。
14:35 | 投票する | 投票数(2)
12345

日誌

事務室より
2018/12/04

平成31年度就学援助申請について

| by:職員

先日、平成31年度就学援助申請についてのお知らせを全家庭に配布いたしました。
申し込みの締め切りは12月14日(金)です。
申込書確認後、新1・7年生のいる家庭には12月18日(月)に、
その他の家庭には1月10日(木)に、申請に係る書類をお渡しする予定となっています。

学校からのお知らせとともに「平成31年度就学援助手続きのお知らせ」も配布しておりますので、併せてご確認ください。
こちらからもご覧いただけます。
平成31年度就学援助手続きのお知らせ.pdf

ご不明な点につきましては、担当までご連絡ください。
16:29

お知らせ

フォトアルバムのスライドショーや学園ニュース等が表示されない場合は、次の操作を行ってください。
ウエブページ右上の「ツール」(歯車のようなもの)をクリック。
互換性表示設定をクリック。
追加するWEBサイトに「torikyo.ed.jp」を追加。
 

小規模校転入制度について

鳥取市「小規模校転入制度」のご案内                            
☆入学(転学)の条件
① 市内に在住している小学校1~中学校3年生の児童・生徒を対象とします。
② 自宅から福部未来学園までの片道の通学時間は、約1時間以内が適当です。
③ 児童・生徒の通学は、保護者の送迎を原則とします。(公共交通機関も可
※ 福部未来学園まで3km以上の通学距離になる場合、経費の一部を補助する「遠距離等通学費補助金制度の対象となります。
1年間以上の通年通学の場合に限ります。
⑤ 児童・生徒が正規の通学区域を越えて通学することから、登下校における安全の確保、生活指導等に対する配慮が特に必要であり、また、学校の指導体制、PTA活動についても保護者の協力が必要です。
☆転入学の手続き
①現在通学している学校長へ相談する。(新入生を除く)
②福部未来学園の見学や体験入学、校長と面談をする。
③鳥取市教育委員会学校教育課へお子様同伴で入学申請に行く。

 「小規模校転入制度」は、豊かな自然環境や小規模であることの特徴を生かし、自然に触れる中で学ぶ楽しさや心身共に健康で豊かな人間性を培いたいと希望する児童・生徒・保護者に、一定の条件を付して入学を認める制度で、平成17年4月から実施しています。
 鳥取市内には、福部未来学園以外にもこの制度を導入している学校があります。
 詳しくは以下の「鳥取市の公式WEBサイト」よりご確認ください。
 
※制度や手続きについて、お問い合わせのある場合は、鳥取市教育委員会学校教育課(0857-20-3089)にご連絡ください。

小規模校転入制度について(市公式WEBサイトより)